テクニック 日記

フェラチオとテクニック

女性からの質問で一番多いのがフェラチオのテクニックについて。

彼氏を逝かせられませんとか、うまくなりたいという質問。

なんとなくわかります。でも、ここで何か勘違いしないでいただきたいのは、うまくなる方法はある。
でも、聞いただけですぐに変わるかといったらそう簡単にはいかないってところです。

フェラチオってさ、やっぱり個性もでれば相手にもよりますよね。
確かに、方法とかについてはいろいろあるので聞くことは参考になります。

そもそも、「男性器ってのはボタンを押したら発射する」こんなイメージなら間違いです。w
もしそうなのであれば、そのボタンの押し方を伝授するところなのですが、残念ながらそうじゃない。
22世紀には、ドラ□もんが「射精スイッチーっ!!」ってポケットからなんか出して何とかしてくれるかもしれませんが・・・。

例えばですが、プロ野球選手にうまくなりたいって相談したところで、アドバイス貰えたとしても結果聞いた人ってどうだろう?
なんかヒントはもらえるかもしれないですね。でも、やっぱり、練習って大事だと思うんですよ。

フェラチオしていて嫌いな女性が多い理由で多いのが、
疲れる、精液がまずい、うまく出来ない
とここら辺が圧倒的に多いです。

疲れるってことですが・・・野球うまくなろうって人間が疲れるからなんて理由を言いますか?
そもそも、努力をせずにうまくなろうなんて考えがおかしいですよね。

精液がまずいってのはこれはそこそこ納得しますが、これもそこそこ慣れでなんとかなります。
射精までいけているのであれば相手はそこそこ満足してるんじゃないかって思いますが、射精前でも若干出てくるやつがってのは唾液とか増やして薄めるとかして多少我慢。

うまく出来ないってのは・・・それを恥じてたらたぶん上達できない。
たぶんですが、うまくなりたいので練習させてくれって頼んだkら大半の彼氏は断らない気がする。

とりあえず、練習あるのみって気がします。
日々練習。w

野球だって何だって、毎日の練習が大切なんじゃないかって思います。
楽器だって、歌だって、ゴルフだって、勉強だってみんな毎日の積み重ねが上達の秘訣です。

うまくなりたい。だったら、まず舐める。ひたすら舐める。

1日1時間毎日フェラチオしていたら、確実にうまくなる!!
私はそう思う!

-テクニック, 日記