テクニック 日記

欲とフェラチオ

私がフェラチオという行為を知ったのは小学生の頃です。

本か何かだったのかもしれませんがこんな行為があるんだなぁって言うのは印象的でした。

10年以上も前のことですので内容はよく覚えていませんが、精液を飲むということにまで触れられた内容だったんですよね。当時は情報が本だけに限られていたこともありしないという人も多かったり、AVなどですら擬似的な精液(かたくり粉等を混ぜた液体)を使用するということもあったようです。その時の印象ですと、している人のほうが少ないというイメージが強いですね。最近も各種情報を調べてみましたが過去に比べて普及したことは間違いないでしょう。
みんなやってるからするという感じなんでしょうね。元々は、実際にそういうことをするのかという疑問があり、周りがやってないことをするというのに抵抗があったからなのではないかと思われます。

さてさて、タイトルに戻りますが今回のテーマは「欲」です。

よく聞く内容ですが、人間の三大欲といえば「食欲」「睡眠欲」「性欲」です。

その中で本サイトのメインテーマであるフェラチオについては「性欲」に分類されると思います。

される側としては「性的刺激」、する側としては「性的興奮」等になるのかな。
尽くすという奉仕的なことでのコミュニケーションにも役立つものじゃないかって思います。

一般的には
SEX > フェラチオ
のようにフェラチオよりもSEXが良いという人が多いのだと思います。
でも、中にはフェラチオの方が好きだって人もいるんですよね。
私とかも後者です。
フェラチオが良いって人は男性の方が圧倒的に多いのが残念なところですが、まあこれはしょうがないかなって思います。なんでもそうなのですが、エンターテイナーとギャラリーみたいなものですね。

歌手がいて、ファンがいる。
スポーツ選手がいて、観戦客がいる。
プログラマーがいて、ゲーマーがいる。

フェラチオの場合は、フェラする女性がいて、フェラされる男性がいる。

こういう感じでしょうか。

歌手とファンどっちが多いか。
スポーツ選手と観戦客どっちが多いか。
プログラマーとゲーマーどっちが多いか。

こうやって別のこととかと比較すると、どっちが多いかってする側とされる側でまったく違いがでて当然なんですよね。

さて、なんか話したいことまとまってないで、しかも何を書こうかすら決まって無い状態なのでテーマからそれ気味・・・。w

とりあえずね、更新が無くて心配していただきました閲覧者のコメントに対して私は元気ですよって発言をさせていただきたい。ただそれだけです。

あんまり、イメージ悪いので書きたくは無かったのですが元気ですがたぶん精神的には病んでいるんですよきっと。
ちなみに、私ってずっとまえから三大欲に対して少し不安定なんじゃないかって思うんです。
不眠症、拒食症、極度のフェラチオ好き
とまあ、こんな状態です。

元気なんだけど難ありって感じですね。

-テクニック, 日記