用語 育成

【用語と説明】

■オーラルセックス
フェラチオだけでなくクンニリングス(女性器を舐める)も含む口を使って刺激するセックス。

■フェラチオ
略して「フェラ」を呼んだり「F」で略したりすることがあります。「口淫」「尺八」ということもあります。海外サイトを検索するなら「Blowjob」(ブロウジョブ)または「Sucking」(サッキング)という単語と呼びます。
古語では「口取り」、「雁が音」、「尺八」、「千鳥の曲」
あとは、「おしゃぶり」とかその他いろいろ・・・。

■バキュームフェラ
思いっきり吸い込むようなフェラチオのこと。起たせるのにも感じさせるのにも効果的です。

■即尺(即フェラ)
洗ったり、拭いたりせずにズボンを脱がして即効フェラチオに至る行為。基本的に前技や焦らしがなく一気に加える即効が動揺をさそうケースもあり。風俗などで時間制の場合など時間を有効的に使えるなどの利点があり比較的好まれる。

■ディープ・スロート
喉の奥までおちんちんを飲み込んでするフェラチオ。根元まで咥えることで全体を刺激できる。さらに先については喉奥にあたり喉、舌、唇の3箇所で刺激できる。
喉まで入れると女性が辛いため慣れが必要。ややスキルの高いテクニックになります。

■イラマチオ
男性が腰をつかい口を犯すような行為。女性が舐めるというよりは男性が突っ込む感じです。女性は歯を気をつけたり、吸い込み舌のみを重視すると効果的です。
ただ、思いっきり突っ込まれると辛いがS系男性の場合女性に主導権をとられないため好むケースが多い

■ハーモニカ
フェラチオをするときにおちんちんを楽器のハーモニカに見立てて横から咥え舐めるタイプのもの

■口内発射、口内射精
口の中で射精すること。

■顔射
顔に射精すること

■ごっくん(飲精)
精液を飲むこと。

■ベロ射
舌を出してそこに射精すること。
口内発射に比べ出る量が見えることで興奮を誘う。
場所がずれると顔射になる場合がある。

■ザーメン、スペルマ、精液
精子をそれぞれいろんな呼び方で表現したもの

■69(シックスナイン)
お互いの性器を同時に舐めあう行為。
6と9の数字のように反対になって抱き合うように舐めあう。

■潜望鏡
お風呂にておちんちんだけ水面から出してフェラチオすること。

■仁王立ちフェラ
文字通り仁王立ちに男性がたってフェラチオをされること。

■ダブルフェラ
2人で同時にフェラチオをすること。
※3P以上じゃないと出来ない。

■生フェラ、ゴムフェラ
おちんちんを汚いと思う場合にコンドームを付けてフェラチオすることで直接おちんちんに触れないでフェラチオができるのがゴムフェラ。またゴムを付けないのが生フェラ。

■玉舐め(袋舐め)
あえて説明するまでもありませんが、玉袋を舐めることです。
これで逝く人は少ないですが男性をフェラチオに集中させるためにおこなうと効果的です。

以上がフェラチオ関連の用語になります。
他にもあると思いますがわかんない場合質問して下さい。
随時付けたしいたします。

-用語, 育成