テクニック 日記 相談 育成

フェラチオ時に冷やすと持続力は増すの?それとも早く逝かせられるの?

冷やすと逝かせるのに効果的なのかどうかというのがテーマです。

サオの部分を冷やすと持久力が下がり、タマの部分を冷やすと持久力が上がると聞いた事があります。

という噂があるようです。

そこでその内容について私なりに回答をします。
私なりの意味ですが、ただ聞いただけで信じないというのもありますがまったく信じてないわけでもなく、裏付けるものがあったり実際に自分も試して納得がいけるかどうかというのがあります。
全部が全部試すわけではないのですが、自分が納得いくように何らかのこじ付けるものを求めて根拠とします。
嘘をつく気ないですしある程度真剣に考えて発言します。
(※真剣って言葉に・・・疑問w)

サオを冷やすと持続力が下がり、タマを冷やすと持続力が上がる・・・。
私の考えでは、どっちも冷やせば持続力は上がると思います。

これは経験上そうなった時が多いと言うのとこれから下記に書く理由からです。

持続力が下がるという意見についても完全否定ではありません。
考え方によってはどちらとも考えられます。

●持続力が下がるケース
(射精が早くなるケース)

冷たい感覚に新鮮味がある
舐めていることに意識を向ける働きがある
好奇心を揺さぶり興奮させる

持続力がなくなった場合上記のような理由があると思います。
但しこの場合については意識的なものが強く身体的なこととしては別になります。
また、そういう意識もしょっちゅうやっているとなれてしまい薄れます。
たまにするという点では効果的かもしれませんが継続できない時点で冷やすことが直接射精を早めるのではなく意識的な考え方が射精を早めているという結果になるのではないでしょうか?
それでも良いには良いんですけどね。w

●持続力が下がるケース
(射精が遅くなるケース)

冷えることで萎む。
血液の循環が悪くなり勃起しにくくなる。
冷えることで間隔が鈍る

と言うのが一般的な身体的な問題です。

その他にも、冷えることで注意を引く反面、フェラチオして咥えていれば自然に元の温度に戻りそれが気になって逆効果だったり。
口の中を再度冷やしていたらその間に・・・みたいな結果にもなります。

逝かせる早さを考えるより楽しんでみようというのが強い行為かもしれませんね。

早くなったと言う人の場合、冷たさで下半身に意識を向けてそのまま温度が元にもどって通常のフェラチオになったとしてもその意識の集中度合いがことなるので差が出ると思います。
きっとこればかりは個人差があるのではないでしょうか?

あまりその意識に効果が無い場合については、血液の循環を悪くして勃起をさまたげ、更に神経を麻痺させるので持続力が増すというわけです。
頭で感じるか身体で感じるかの違いにより大きく分かれるのではないでしょうか。

ちょっと早く逝くかどうかとはずれる内容となりますが、タマ部分がなんで外にでているかと言うのも少し関係するかもしれません。
タマ部分については外に出ることで体内にあるよりも冷やすという効果があります。
実は精液を作るにはある程度冷やすというのも必要のようです。
また、精液を作ったあとについても射精後に活発に精子が活動できるようにある程度冷やして行動を抑制するというのもあるようです。
冷やすといっても常識考えて氷直接でのでの冷やし方は冷えすぎです。
通常の体温が36度だとして30〜33度程度が好ましいと聞きます。

男性だとしっている人も多いようですが、寒いときにはタマが縮んで体の中に入り暑いときには伸びきってそとにたれていると言うのもあります。
寒いときには暖めようとして、暑いときには冷やそうとしているわけですね。
さらに、体調により熱がでた時も冷やそうとしてタマ部分は外にでます。

タマ袋部分をある程度冷やすことは、性機能を活発にすることに効果があるようです。
でも、そんなにすぐに効果がでるかというとそうではなく少なくとも効果がでるのに半日程度の日数はかかるのではないでしょうか。
私が考えるには、精液の量を増やすことである程度は射精回数は増えると考えております。
いっぱい溜まっていると早く逝くという原理ですね。
定期的に出すことも精機能を高めることにもなりますし、いっぱい出すことで満足感も高まると思います。

いろんな角度で考えてみて、総合的にですが
直前に冷やしても逝くまでの時間については遅くなる場合が多いのではないでしょうか?
また、定期的に冷やすことで性機能を活発にさせて射精させやすくなるというのはあるかもしれません。
※注意
フェラチオは好きだけど疲れるという女性で、早く射精したら楽になるとお考えであれば冷やすことはオススメできません。
なぜって・・・その分回数は増えるのですから。性機能も向上は性的欲求の向上にもつながり求められる回数も増えると思います。
また、復活までも早くなることが考えられます。

■結論としてどっちなのってなると思いますのでまとめ
冷やすこと自体は持続力が増すケースが多いが、意識的に早まる人もいる。
タマ部分については冷やすことで性機能にある程度影響するので即効性は無いまでも影響することがありそう。

-テクニック, 日記, 相談, 育成