テクニック 日記 育成

睡魔とフェラチオ

パートナーが寝ている時にフェラチオをしたい・・・そんな状況が今回のテーマです。 まずは、女性が寝たいのに男性が元気・・・と言う場合。 男性が我慢するのも一つの方法ですが、可能であれば男性にも満足して寝かせてあげたい。そう思えたら立派な女性です。 一緒にぐっすりと言うのは理想ですけど、ここで女性が寝たいを優先した時点で男性は我慢して寝ることしか選択肢がなくなります。 限度はありますがある程度は我慢をさせたらいけないという使命感を持ってくおくと良いと思います。 たとえさっきまでSEXしていて、汗かいたからってシャワーあびて・・・寝るときにはしっかり復活という男性もいると思います。 さっきしたから良いじゃないかと思うかもしれない・・・でも、それはもうしたくない人の言い訳であって、したいと思う人がいて元気に下半身が起っているのはであればそれはそれで現実だと認識する必要があります。 1回出しておしまいというのは間違いだと思うんです。 お互いが満足できてそれでおしまい。そうあって欲しいと思います。 そう思ってフェラチオしたらそのまま逝かずに先に寝るという男性も良くいると聞きます。散々起こしておいて自分が先に寝るというのは腹が立ったという女性もいるかもしれないです。でもそれはそれで、心地よく寝れたって喜んであげてください。 逝くのが目的じゃなく気持ちよい環境を作れるのがフェラチオです。 人にもよるとは思いますが、こういう時って結構激しくフェラチオしても起きないっていうのがすごいです。そんな時は、腹を立てずにそのまま寝かせて一緒になって寝るのも良いと思います。眠りにつくと萎むのでそれを楽しむくらいの余裕があると良いですね。 そのままパンツを履かないで寝かせて寝起きに咥えて起こすくらいのワクワク感をもって寝るのもいいかも。 私は寝起きにフェラチオは好きです。心地よい起こし方No.1だと思ってます。 イメージがなんかいいんですよね。 エロ漫画によくあるパターンみたいだけど・・・それはそれで魅力があるから取り上げられるんだと思いますし。 次にあるのが、男性が寝たいときへのフェラチオです。 もちろん起こす理由はいろいろあると思いますけど・・・入れられたいとかそういうのを込めて。w 男性としては、寝たいし眠いと起たないみたいなのがあって意外に困難な条件だったりします。でも、ちゃんと目覚めるためには最初は寝ててというのも良いですがこういう時は仁王立ちフェラが効果的です。起ってみると意外に目が覚めると言う場合もあります。女性が欲情しているのであれば起こしたからには俺が満足するまで何度でもつきあってもらうくらいの気持ちで気合入れてください。 女性としても、寝てるけど・・・どうしようかって悩んだりしてるわけですし、そんな時に男性側も満足するなら良いやって思えます。 さらに起こしたら激し過ぎるみたいな印象があれば・・・好奇心に浸りながらフェラチオに望めます。封印された力を呼び覚ますようなファンタジーですね。w 食欲、睡眠欲、性欲。 女性って一番おろそかになりそうなのが性欲なんですよね。 しなくても死なないみたいな・・・。 でも、2人で一番楽しいのが性欲だと思います。 食欲、睡眠欲だけなら一人でも事足りるしね。 やっぱり性欲だけは相手がいる時間だけって言うのがあるしそこだけは我慢させたくないですよね。 お腹減ってるときに、性欲もある・・・そんな時に先に食べるか先にするかを考える。私の答えはいつも、する→食べる→する・・・。 つまり、食事の後にするか、先にするかを悩まず両方しようと考えます。 お風呂とかだと、お風呂前にしてお風呂でして入浴後にしてみたいな感じ。 お風呂前だと、思いっきり精液まみれになってもすぐに洗えるしそういう出し方します。汗を思いっきりかいて激しくできるのでここが一番すごいかも。 お風呂では湯船に浸かりながら潜望鏡とか・・・洗いっこできる。気持ちよさよりもリラックス入浴タイムです。 お風呂上りはキレイになったお互いの体をすり寄せるような抱き合うような感じで・・・そして最後は汚れないようにゴックンです。 その場の状況に合わせてさまざまな方法を使い分けます。 私は昔から先生にはTPOを考えてていわれて育ちました。 いつも心にTPOです。 【解説】 Time(時間)、Place(場所)、Occasion(場合) の頭文字をとって、「時と場所、場合にあった方法」の略 ・・・とは言ったものの、いつでも、どこでも、どんな状況でもしようとしてるかもしれないけど・・・。出来るなら最大限に・・・。 話それましたが・・・皆さんも寝てる時にもたまには取り入れて見ましょう。 私としては、睡眠時間減るじゃないって思えるけど、その分熟睡できるからOKと考えます。 女性としてもミルク飲んで寝る子供みたいなにぐっすりと・・・。 ミルクがちょっと違うけど・・・。色的にはOK?w おしゃぶり咥えて寝るでも可。

-テクニック, 日記, 育成