テクニック 日記 用語 育成

非常口

体験談を掲載しようと考えつつもうすでに数週間が経ちました。のちのち掲載していくとして、気まぐれな私は書きたいことを書くことにいたしました。wさて、タイトルにあります「非常口」。フェラ好きな私としては、口という単語にどうも変なイメージがあり世界観があり宇宙のように限りなく・・・。w (以下、自主規制)ということでいろいろ考えました。w「非常口」いわば緊急用の逃げるための出口ですね。でも、それって一般的に、かなり省略されていると思うんです。非常用出口というのがしっかりとした意味を持ってる気がしないでもないですが非常口で通用してしまうようです。でも、これだけ省略されていると「非常なお口」も非常口なのではないかと。そこで、私の愛読書である辞書を引いてみる。非常とは---【1】[名]普通でない差し迫った状態。また、思いがけない変事。緊急事態。【2】[形動][文][ナリ]並の程度でないさま。はなはだしいさま。どちらかというと2番のほうがいやらしいのではないかと考える。並の程度ではないお口・・・はなはだしいお口・・・。なんだか、ハイクラスなテクニックでもあるのではないかっていうイメージになりませんか?何が言いたいってただなんとなく考えたこと書いてみただけに過ぎないのでオチはありません。非常口・・・私はなんか好きですねこれっ!!

-テクニック, 日記, 用語, 育成